自立訓練事業

自立訓練事業(機能訓練)事業内容

地域において、自立した日常生活や社会生活をおくるための訓練をしたり、福祉制度などについて相談をしたい、身体障害の方へ有期限(※1)での支援を行います。
※1 利用者ごとに標準期間18ヶ月以内で利用期間を設定

一日の流れ

自立訓練事業

活動内容

  • 理学療法士(PT)によるリハビリテーション及び指導を行います。(毎週木曜日)
  • 生活支援員による、外出活動や買い物等、地域においてより豊かな生活を送る上での必要な支援を行います。
  • 通所による訓練を原則とし、訪問による訓練も行います。
  • 看護師による日々の健康に関する相談援助を行います。
  • サービス管理責任者が利用者並びにご家族の要望をもとに、支援計画(個別支援計画書)を作成し、3カ月毎計画の進行状況確認と、利用者並びにご家族との面談を実施しています。

見学並びに利用相談について

事業見学にて利用に関する相談を随時実施しております。
リハビリ訓練や日常生活に関する訓練を受けてみたい方、興味がある方は、担当者までご連絡ください。

ページの先頭へ