第4回地域介護懇話会

「第4回地域介護懇話会」を開催!!

 10月7日(火)15時から、第4回目の地域介護懇話会(参加者24名)を社
会福祉法人晴山会桜が丘晴山苑で開催した。
 今回は、Ⅰ.障害関係施設と地域連携について(千葉市高齢障害部障害企画課根岸
淳一課長) Ⅱ.地域福祉の現場から〈千葉市あんしんケアセンター桜木赤間美恵子
センター長)の両名から講演をいただいた。
 前回に引き続いた障害をテーマとした講演では、地域の方々より障害者と接する
住民の実態や、障害者と地域防災の仕組みについての意見が交わされた。
障害に関しては地域で議論する機会が少なく、話題として敬遠されやすいものと認
識している。本会では「地域で障害者を含む住民が生きやすい社会」を目標に見据
えた論議がされるなど、今後の地域での障害者支援に希望が感じられた。
 あんしんケアセンターからは、地域ケア活動やその方向性が説明され、具体的事
例を上げたケアの実態が報告された。より複雑な支援を関係機関が連携してサポー
トしていくことが必須であり、また課題であることが理解できた。参加者からは、
「認知症(若年性)の具体的対応が知りたい」等の意見が出され、学習の意欲を感
じるとともに、本会の継続意義を強く感じさせられた。

 ※次回の開催は、2月10日(火曜日)を予定している。

このNEWSの印刷はこちら(PDF)
topics67