第27回地域介護公開研究会

「介護現場における感染症管理~ノロウイルスなどの感染症対策について~」をテーマに勉強会を開催!!

1月13日午後6時30分から8時まで、地域介護公開研究会(参加者50名)が社会福祉法人晴山会の地域ふれあい広場「はなしま」で開催された。
 今回は、以前(平成18年12月)にもご講演いただいた介護老人保健施設晴山苑の看護師長として、介護現場の第一線でご活躍中の内野良子氏を講師として、「介護現場における感染症管理~ノロウイルスなどの感染症対策について~」をテーマに勉強会を開催した。
 講演は、「ノロウイルスを知ろう」、「発生したらどうする」、「二次感染防止のために」、「消毒方法」の4項目について、項目別に詳しい説明がなされた。
 いずれの項目でも、介護現場での実体験に基づくアドバイス、経験から学び取られた対処方法などが盛り込まれ、簡潔・明瞭な説明であったことから現場経験がない人にも理解しやすいものであった。
 講演の後の質疑応答の際、平山理事長から実際現場ではどのように対処しているのかやってみたらよいのではないかとの提案があり、講師自ら汚物処理の際に使われる道具一式を入れて常時備えているバケツを用いて、どのように現場で処理がされているのか実演してみせた。
 介護現場に従事する人のみならず、一般家庭でも役立つ対処方法が理解できる絶好の勉強会であった。

このNEWSの印刷はこちら(PDF)
topics37