第42回地域介護公開研究会

「がんサポートコミュニティーの活動~がん患者さんとそのご家族を支援する活動の一例として~」をテーマに勉強会を開催!!

7月19日午後6時30分から8時まで、地域介護公開研究会(参加者80名)
が社会福祉法人晴山会の地域ふれあい広場「はなしま」で開催された。
 今回は、平山病院で副院長として、外科医として医療現場の第一線で活躍されい
る傍ら、特定非営利活動法人がんサポートコミュニティーの理事長を務められてい
る渥美隆之氏を講師として、「がんサポートコミュニティーの活動 ~がん患者さん
とそのご家族を支援する活動の一例として~」をテーマにした勉強会であった。
 講演は、がん患者の視線を活かした支援体制が出来ないかということから「がん
サポートコミュニティー」の活動が始まったことや、がん患者や家族を孤独感から
解放し、生きる希望を持たせ、自分らしさを取り戻すよう支援する場と機会を提供
する活動であることなどを述べられた後、「がんサポートコミュニティー」の活動
の役割や研修制度などについて説明された。
 今回の講演で、「がんサポートコミュニティー」の活動が大変価値のある活動で
あることを理解させられたが、同時にこの活動が助成金や寄付金、協賛金で賄って
いることから運営面で大変なご苦労があることも知り、地道な社会貢献活動につい
て考えさせる有意義な勉強会であった。

このNEWSの印刷はこちら(PDF)
topics57