第65回地域介護公開研究会

「支え合いのまち千葉市をつくる~第4期千葉市地域福祉計画と
千葉市高齢者保健福祉推進計画(第7期介護保険事業計画)~」をテーマに
勉強会を開催!!

 2月2日午後6時30分から8時まで、地域介護公開研究会(参加者60名)が社
会福祉法人晴山会の地域ふれあい広場「はなしま」で開催された。
 今回は千葉市保健福祉局から鳰川進一高齢障害部長をはじめ、風戸一彦地域福祉課
長、南久志高齢福祉課長、髙石憲一介護保険管理課長、清田信之介護保険事業課長を
講師として、「支え合いのまち千葉市をつくる~第4期千葉市地域福祉計画と千葉市
高齢者保健福祉推進計画(第7期介護保険事業計画)~」をテーマにした勉強会であ
った。
 講演は、千葉市地域福祉計画が「誰もが住み慣れた地域で安心して自分らしく暮ら
すために、地域住民、関係団体、行政等が連携して地域の実情に応じた支え合いの地
域社会をつくること」を目的とした計画であること。千葉市高齢者保健福祉推進計画
が「地域包括ケアシステムの構築」と「持続可能な介護保険制度の確保」の観点から
施策や介護サービスなどを定めた計画であることなどが説明された。
 また、高齢者と障害児者を同一の事業所で対応する共生型サービス事業所など平成
30年度の介護保険制度改正等についても説明があった。
今回の講演も、大変参考になる有意義で充実した勉強会であった。

このNEWSの印刷はこちら(PDF)
tpic098