本文へ移動

老健晴山苑のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ネイル

2023-04-28
注目
いつもお洒落な入所者さん、ネイルをしてくださっていた馴染みの介護士さんが今日はお休み。

昨日、「剥げてきちゃったから塗り直したい」とおっしゃっていましたので、

昔使っていたマニキュアを自宅から持ってきまして、ネイルを塗ってさしあげました

キラキラのラメを追加して、気分もキラキラッとあがりますね

通りがかりの先輩介護士さんが、「お洒落は健康に良いのよ」とおっしゃていました!

ネイルご希望の方がいらっしゃいましたら、老健事務室までお声かけください

日光浴

2023-04-11
忙しいお仕事の合間に、庭の改装をしてくださっているのですが、完成間近となっております

レンガ板を追加で買い出しに行く時間もなかなか作れない状況ですが、ほぼほぼ順調です
早速、1階入所では、午前中の体操をお庭で行っていました

フラットになったので、車椅子でも皆で庭に出られます

ご協力いただいている、通所ドライバーさん達には大変感謝します

はじめは、「風が寒い」とおっしゃっていた方もいましたが、終わるころには上着がいらないくらい温まりました。

太陽の下で、ビタミンDもチャージされたことでしょう

ビタミンDの生成のためには屋外での日光浴が必要なのです。

ビタミンDは加齢により生成が減少していきますので、年齢と共にビタミンD不足になるリスクが高くなります。

結果的に日光浴が不足するとビタミンDが減るため、カルシウムの吸収が低下、免疫力が低下するといったデメリットにつながる可能性も。

血中濃度のビタミンDが少ない人ほど、生活習慣病になる可能性が高くなると言われています。

紫外線が気になりますが、紫外線も30分以内ならメリットの方が勝るそうです。

自律神経の調整にも良く、朝の光を目に入れてから約14~16時間後に、メラトニンの分泌がスタートするようにできています。 

つまり、朝日を浴びることで「睡眠予約」のスイッチが入り、夜の快眠を促すことにもつながるのです。 

朝日を浴びる時間の目安は、およそ15秒間でいいのだそうです。

ガラス越しだとあまり効果は期待できないそうなのです・・

天気が良い午前中には、太陽を浴びて、健康のスイッチ入れましょう


気持ち良さそうです♪
肩甲骨まわり固まってますよね。

桜満開

2023-04-04
晴山苑の桜も満開になり、爽やかな朝、苑庭ではリハビリ体操の準備がされていました。

桜の下で体操して、朝から元気がチャージされそうですね

菜の花とのコントラストも綺麗です






畑には、そら豆、えんどう豆、玉ねぎ、じゃがいもなど、栽培されています

時期が来たら、美味しいお野菜を収穫していただけますよ
そら豆
そら豆の花
玉ねぎ
えんどう豆
手前じゃがいも

桜餅作り

2023-03-21
晴山苑の桜の開花はまだ先のようですが、

春の予感を感じる桜餅づくりでお楽しみいただきました。

管理栄養士さんが生地を作って、各フロアで利用者さんが丸く焼いて、

あんこや桜の葉で仕上げていました。

とても可愛らしいピンク色のお餅が春っぽいですね

1階のテラスDIY計画

2023-03-01
老健晴山苑の「1階テラスDIY計画」を立ち上がりました

企画は、事務室WEB担当とドライバーさん達になります。

そのうち主要メンバーが決まったところで、委員会を作ってもいいんかい?

皆さんが窓の外へ出られる素敵なテラスになりますように

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせはこちら
TEL. 043-250-7352
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
介護老人保健施設 晴山苑
事務室 9:00~18:00
TEL:043-250-7352
TOPへ戻る